和光堂グーグーキッチン「まぐろの炊き込みごはん」のお試しレビュー

和光堂グーグーキッチン「まぐろの炊き込みごはん」のお試しレビュー 子育て

離乳食初期のゴックン期から食べられるまぐろの離乳食。

鉄分やDHAがたっぷり含まれているので、赤ちゃんにも是非食べさせてあげたいですよね。

そこでおすすめしたいのが、ベビーフードの活用です。

ベビーフードはその月齢の赤ちゃんに合った味付けや硬さがわかる上に、外出時の持ち歩きにも便利なアイテム♪

当サイトではベビーフードを実際に使用してみての体験談をまとめています。

今回紹介するのは、和光堂のグーグーキッチン「まぐろの炊き込みごはん」

商品が気になる方は、ご購入の前に是非参考になさってみてくださいね。

スポンサーリンク

和光堂グーグーキッチン「まぐろの炊き込みごはん」の基本情報

まぐろの炊き込みごはん 1

メーカー 和光堂
内容量 80g
価格(税抜) オープン価格

【商品概要】

月齢にあわせた具材の固さと大きさ、食べやすい食感にこだわったベビーフード(7ヶ月頃から)です。

まぐろとたっぷりの野菜を、お米と一緒にかつお昆布だしでふっくら炊き上げました。

具の野菜は国産野菜100%。着色料、保存料、香料は使用しておりません。

引用:和光堂公式サイト

まずはまぐろの炊き込みごはんの原材料や栄養価について簡単に紹介していきます。

まぐろの炊き込みごはんの原材料は?

【原材料】
野菜(にんじん、だいこん、さやいんげん)、精白米(国産)、かつお昆布だし、まぐろ水煮(まぐろ、食塩)、たまねぎピューレー、しいたけ水煮、ちりめんエキス、食塩、米酢/増粘剤(加工でん粉)

パッケージに写っていたオレンジや緑の具材の正体は、人参やさやいんげんだったようです。

どの野菜にも皮ふや粘膜を丈夫にするβカロテンが豊富に含まれており、子供の成長を促すベビーフードにぴったりといえますね。

なお、まぐろの炊き込みごはんに含まれている食材の原産国は、何と全て国産!

さやいんげんは国産とインドネシア産の半々となっております。

まぐろの炊き込みごはんのアレルギーは?

まぐろの炊き込みごはん 3

まぐろの炊き込みごはんには、気になるアレルゲンが含まれておりません。

味付けに使われている調味料は食塩だけなので、大豆アレルギーの方でも安心して食べられます。

まぐろの炊き込みごはんの栄養価は?

まぐろの炊き込みごはん 4

【栄養成分】
1袋80g当り/エネルギー35kcal、たんぱく質1.0g、脂質0g、炭水化物7.7g、食塩相当量0.3g

まぐろがメインとなっているベビーフードですが、たんぱく質は少ないことがわかりますね。

一方で、野菜と炭水化物の割合はこれ1食でも問題なさそうです。

付け合わせもバナナきな粉と簡単メニューで良いみたいですから、忙しいママさんにとっては助かる内容ではないでしょうか。

グーグーキッチン「まぐろの炊き込みごはん」の試食レポ

まぐろの炊き込みごはん 試食レポ

まぐろの炊き込みごはんは7倍粥ぐらいの固さで、7~8ヵ月の離乳食中期(モグモグ期)から召し上がることができます。

器に盛ってみると、写真ほどさやいんげんの緑は見られませんでした。

しかしながら生臭さなどもなく、炊き込みごはんの良い香りが漂ってきます。

以前は魚の離乳食を拒絶していた息子でしたが、今回は嫌がることもなく、自ら口を大きく開けて嬉しそうに食べていました。

まぐろの炊き込みごはん 盛り付け

試食してみた感想としては、まあ~…素朴なお味。

濃い口が好きな旦那は「味がない!」と騒いでいましたが、薄口派の私としては十分美味しかったです。

とはいえ、まぐろの味はしませんので、「本当にまぐろが入っているの?」という旦那の意見は否定できませんでした(笑)

そのぐらい、シンプルな味付けになっています。

他のベビーフードに比べると、塩分も少なさそうな感じ。

自分で離乳食をつくるときのお手本になるような味付けでした。

グーグーキッチン「まぐろの炊き込みごはん」の口コミをチェック

まぐろの炊き込みごはん 口コミ

まぐろの炊き込みごはんを実際に使っているみなさんの口コミを調べてまとめてみました。

良い口コミ
  • 離乳食のためにいちいちまぐろを買っていられないので助かります。味もGOOD!
  • 柔らかいので7ヵ月に入ってすぐでも食べられました。
  • 魚も野菜も食べられて、鉄分補給もできるので助かります。
  • アレルギー成分が入っていないので良い。大人が食べてもおいしいです。
  • 魚の調理が苦手なのでいつもストックしています。離乳食嫌いの娘ちゃんでもこれはリピ。
悪い口コミ
  • うちの子の口には合わなかったようで、あまり食べてくれませんでした。
  • パウチ食品なので食べないときは勿体ない。時短調理には助かるけどね。
  • 味が濃いけど、簡単に食べさせられることができるから外出時は助かります!!!

最後に

まぐろの炊き込みごはんは薄い味付けでアレルギーっ子の強い味方。

7ヵ月を過ぎてベビーフードを初めて与えるときも、安心して食べさせられるのでおすすめです!

なお、まぐろの炊き込みごはんの価格は店舗によって異なりますが、セール時などは1袋100円前後で販売されています。

まとめ買いをするとさらにお得ですから、ストックを買っておきたい方は是非以下のリンクから岡井求めくださいね。

タイトルとURLをコピーしました